公益社団法人 福岡県国際交流センター

現在緊急のお知らせはありません

よくある質問

その他
よくある質問

Q外国の文化や習慣などに興味があり、いろんな情報やイベントなどにも参加したいと思っています。何か良い情報はありますか。

A

福岡には数多くの国際交流や国際協力を行っている団体があり、当センター3階の「こくさいひろば」では、こうした国際交流団体等の会報やチラシ等を設置しておりご覧いただくことができます。
 また、国籍を問わず多くの人々が集い、語り合える交流スペースもあります。さらに、県民の皆さまの国際交流・国際理解促進のために、定期的にイベントを開催していますので、ご興味があれば是非、ご参加ください。
詳しくはイベント情報をご覧ください。

Q語学力を活かしてボランティアをしたいのですが、何かありますか。

A

当センターでは、県民の皆様の持つ能力を活かして、外国人との国際交流を促進するためにボランティア制度を設けています。ボランティアには次の3種類があります。

① 外国人に対して、日本の家庭生活の体験を通じて、日本理解の促進のお手伝いをしていただく「ホームステイ・ホームビジットボランティア」
② 国際交流に関する非営利活動において、簡単な通訳および翻訳のお手伝いをしていただく「通訳・翻訳ボランティア」
③ 上記②の「通訳・翻訳ボランティア」のうち、災害時における簡単な通訳および翻訳のご協力をしていただく「災害時通訳・翻訳ボランティア」

詳しくはボランティアをご覧ください。

Q「こくさいひろば」にイベントのチラシを置けますか。

A

「こくさいひろば」は当センターが運営する公共施設です。そのため、情報提供コーナーには、国際交流や外国人支援を目的とした情報を設置することとしており、営利目的や政治、宗教に関するものなどを除き設置ができます。

Q「こくさいひろば」ではインターネットを利用できますか。

A

「こくさいひろば」では、無料Wi-Fiでインターネットのご利用ができます。
ご利用方法については、事務局にご確認ください。

Qイベントで国旗を使いたいのですが、借りることはできますか。

A

当センターは、県内の学校や国際交流団体、NPO団体などに国旗の貸し出しを行っています。
詳しくは国旗の貸出をご覧ください。

Q福岡EU協会について教えて下さい。

A

福岡EU協会は、福岡県とEUの相互理解や友好を促進する友好協会で、当センターと九州電力株式会社で事務局を担っています。アクロス福岡8階の当センター内に窓口があり、入会の手続き等ができま す。活動内容などについては、福岡EU協会のホームページをご覧ください。

Q留学の情報があったら教えて下さい。

A

当センターでは、アクロス福岡3階の「こくさいひろば」において、留学に関する様々な情報提供や留学関係資料の設置を行っておりますので、お気軽にご利用ください。また、外国関係機関と共催での「留学フェア」も年に1回開催していますので、ご関心のある方は当センターまでお問い合わせください。

Q外国から来たばかりで日本語を習いたいのですが、教えてもらえるところはありますか。

A

ボランティアによる日本語教室が県内各地および「こくさいひろば」で開催されています。
詳しくは、日本語学習をご覧ください。

Qいろいろ相談したいのですが日本語があまり話せません。日本語以外でも相談できますか。

A

アクロス福岡3階「こくさいひろば」入口にある「福岡県外国人相談センター」では、日本語を含む19か国語で相談ができます。直接窓口でのご相談の他、電話やメールでのご相談も可能です。相談は無料ですし、電話代も無料ですので、相談したいことや困ったことなどがありましたら、お気軽にご利用ください。

また、「福岡県外国人相談センター」の他に、当財団が他の団体と共催している外国人人権相談会などもございますのでご利用ください。 
詳しくは、相談をご覧ください。

Q知り合いの外国人が福岡で仕事を探していますが、紹介してくれますか。

A

外国人の仕事に関する相談・紹介は、ハローワーク福岡中央/外国人雇用サービスコーナーで行っております。 詳しくは、福岡県内のお役立ち情報をご覧ください。

なお、留学生のアルバイト情報や卒業後の就職支援は、当センターにある福岡県留学生サポートセンター(FiSSC)で行っております。

Q外国語で対応してくれる医療機関を教えて下さい。

A

福岡県メディカルセンターのホームページでは、外国語が通じる医療機関を英語で検索することができます。また、「ふくおか国際医療サポートセンター」では、外国で対応してくれる医療機関や医療通訳サービスが受けられる医療機関の紹介や、福岡県内の医療機関の案内、日本の医療制度の案内、医師との話を通訳が電話でサポートしてくれる医療機関を紹介してくれます。
詳しくは、福岡県内のお役立ち情報をご覧ください。

Q福岡県国際交流センターで働くにはどうしたらいいですか。

A

退職者が出た場合など従業員が不足する場合には当センターのホームページ等で公募します。