https://kokusaihiroba.or.jp/about/greeting/

公益社団法人 福岡県国際交流センター

国連ハビタットへの支援

国際交流・理解
国連ハビタットへの支援
  • ホーム
  • センターについて
  • 交流事業
  • 国際交流・理解
  • 国連ハビタットへの支援

(とう)センターでは、福岡県(ふくおかけん)の国際協力(こくさいきょうりょく)・国際貢献(こくさいこうけん)の推進(すいしん)とアジア地域(ちいき)における国連活動(こくれんかつどう)の拠点化(きょてんか)を実現(じつげん)し、国際社会(こくさいしゃかい)における地位(ちい)の向上(こうじょう)を図(はか)ることを目的(もくてき)に、福岡県(ふくおかけん)、福岡市(ふくおかし)、地元民間企業(じもとみんかんきぎょう)とともに国連(こくれん)ハビタット福岡本部(ふくおかほんぶ)の運営(うんえい)を支援(しえん)しています。

国際連合人間居住計画(こくさいれんごうにんげんきょじゅうけいかく)(ハビタット)福岡本部(ふくおかほんぶ)(アジア太平洋担当(たいへいようたんとう))

英語名称(えいごめいしょう)
the UN-Habitat Regional Office for Asia and the Pacific-Fukuoka
所在地(しょざいち)
〒810‐0001 福岡市中央区天神(ふくおかしちゅうおうくてんじん)1‐1‐1 アクロス福岡(ふくおか) 西(にし)オフィス8階(かい)
TEL
092-724-7121
FAX
092-724-7124
ホームページ
http://www.fukuoka.unhabitat.org
E-Mail
habitat.fukuoka@un.org
活動内容(かつどうないよう)

急速(きゅうそく)な都市化(としか)、紛争(ふんそう)、災害(さいがい)などを原因(げんいん)としたスラムの拡大(かくだい)、村落(そんらく)の崩壊(ほうかい)、家(いえ)や土地(とち)の不足(ふそく)、電気(でんき)・上下水道(じょうげすいどう)の未整備(みせいび)、不衛生(ふえいせい)による病気(びょうき)の発生(はっせい)、行政(ぎょうせい)・法制度未整備(ほうせいどみせいび)による土地所有権(とちしょゆうけん)の混乱(こんらん)など「人間居住(にんげんきょじゅう)」問題(もんだい)を対象(たいしょう)とし、

  1. 住民(じゅうみん)、自治体(じちたい)、または政府(せいふ)による住宅供給(じゅうたくきょうきゅう)、道路(どうろ)・上下水道(じょうげすいどう)・廃棄物処理(はいきぶつしょり)などの都市生活基盤(としせいかつきばん)、学校(がっこう)・病院(びょういん)などの整備(せいび)・復興(ふっこう)、環境改善(かんきょうかいぜん)、防災(ぼうさい)、コミュニティのルールづくり、職業訓練(しょくぎょうくんれん)などの活動(かつどう)に対(たい)する支援(しえん)・指導事業(しどうじぎょう)
  2. 各国(かっこく)における「人間居住(にんげんきょじゅう)」環境(かんきょう)の現状(げんじょう)についての調査(ちょうさ)、会議(かいぎ)、広報活動(こうほうかつどう)
  3. 「アジア都市連携(としれんけい)センター構想(こうそう)(K-CAP)」の推進等(すいしんとう)を通(つう)じた情報(じょうほう)の共有(きょうゆう)・発信(はっしん)、政策提言等(せいさくていげんとう)を実施(じっし)
対象地域(たいしょうちいき)
イランから太平洋諸国(たいへいようしょこく)にわたる28の国(くに)と地域(ちいき)
組織(そしき)
本部(ほんぶ) ナイロビ 地域本部(ちいきほんぶ) 福岡(ふくおか)、ナイロビ、リオ・デ・ジャネイロ及びカイロ
実施事業数(じっしじぎょうすう)
15か国(こく)、太平洋諸島(たいへいようしょとう)や地域事業(ちいきじぎょう) 計(けい)65プロジェクト 事業予算(じぎょうよさん)298億円(おくえん) (2019年(ねん)12月現在(がつげんざい)

事務所所在地(じむしょしょざいち)

PC用事務所 所在地