公益社団法人 福岡県国際交流センター

現在緊急のお知らせはありません

在住外国人への支援

センターについて
在住外国人への支援
  • ホーム
  • センターについて
  • 在住外国人への支援

福岡県国際交流センターでは、様々な形で在住外国人の方々への支援を行なっています。

外国人のための情報提供

災害時の支援

災害時多言語支援センターの設置

大規模災害時に被災した外国人に必要な情報を速やかに提供するため、福岡県と協力して「福岡県災害時多言語支援センター」を設置し、被災市町村からの要請による通訳・翻訳支援を行うとともに、災害多言語情報の多言語による発信を行います。

主な業務
  • (1)多言語による災害関連情報の提供
    • ・防災メール「まもるくん」多言語版による情報提供
    • ・当センターのホームページによる情報提供

    ※(1)、(2)ともに原則、英語、中国語、韓国語、やさしい日本語の4言語で対応

  • (2)被災市町村の外国人対応に必要な通訳・翻訳等の支援
    • ・外国人の状況について被災市町村から情報収集
    • ・被災市町村からの依頼による支援
    • 災害時の多言語情報提供
    • 避難所運営に必要な通訳・翻訳
    • 現地への災害時通訳・翻訳ボランティアの派遣
災害時多言語支援センターの支援の流れ