公益社団法人 福岡県国際交流センター

現在緊急のお知らせはありません
  • ホーム
  • 福岡県からのお知らせ(警戒情報)

福岡県からのお知らせ(警戒情報)

災害

【やさしい日本語】 【英語(English)版】 【中国語(中文)版】 【韓国語(한국어)版】

福岡県からのお知らせ(台風第10号への対応について)が発表されました。
台風第10号が接近しています。

福岡管区気象台では、6日(日)から7日(月)にかけて、広い範囲で記録的な大雨・暴風・高潮・高波になるおそれがあり、最大級の警戒を呼びかけています。
県民の皆様には、今後気象台の発表する早期注意情報や警報・注意報などの気象情報に留意し、自分の命、大切な人の命を守るため、早めの対策をお願いします。
特に下記の点に注意されるよう、お願いします。
本県では、台風災害に備え、市町村、消防本部等の関係機関とともに、警戒に当たることとしています。

1.事前の備え
 週末を迎える前に台風への備えを終わらせてください。
風が強くなる前に庭やベランダなどを点検し、飛散のおそれがあるものは、屋内へ移動するか、固定してください。
 また、風が強いときは、窓ガラスから離れてください。

2.不要不急の外出の自粛
 雨や風が強まってからの外出は、控えてください。
 特に海や川等の危険な場所には、近づかないでください。

3.早めの避難
 避難所などの安全な場所へ早めの避難を心掛けてください。

4.屋外作業の自粛
 過去、屋根の補強などの作業中に強風で転落した事例があります。
 風が強い中での屋外作業は、控えてください。

5.情報の収集
 テレビ・ラジオなどの気象情報や市町村からの【警戒レベル4】避難勧告・避難指示(緊急)等の防災情報に十分に注意してください。

6.高潮への警戒
 この時期は潮位が高いため、海沿いの地域では、高潮に警戒してください。

なお、避難の際は新型コロナウイルス感染症対策もお願いします。
 (1)安全確保ができる在宅避難や親せき・友人宅なども含む分散避難
 (2)マスク・消毒液等の感染予防品の備蓄及び避難先への持参
 (3)避難先での検温及び手指の消毒・手洗い徹底

  • ホーム
  • 福岡県からのお知らせ(警戒情報)